マウスがカクカクする原因を突き止めた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

家のマウスはBluetoothのやつなんですが、たま~にカクカクしていました。

最近余計にカクカクするようになってきたので、本腰を入れて原因を突き止めたら、意外な所に原因が有りました。。

マウスがカクカクする原因について、実際に行った対処法と、家の場合の原因について覚書しておきます。

スポンサードリンク

マウスがカクカクする原因を追求する。。

とりあえず使えれば・・という感じで、今まで見過ごしてきたマウスのカクカク。。

しばらくしたら治るかも?という期待をしていたものの、そんな様子も無いので、いよいよ本腰を入れて原因を探ることにしました。

以下、ネットの情報なども参考に、実際にやってみた対処法です。

ざっくり分けると、パソコン側に問題がある場合と、マウス本体に問題がある場合にと分けられるような気がします。

 

 USB端子を抜き差しする

マウスのレシーバーのUSBの差し込みが中途半端だったり、そもそも差し込んでいるUSBに問題があればカクカクすることもあるようで。

一旦、引き抜いて、もう一度挿し直す、または別のUSBポートに差し替えることで解消されることも多いようです。

が、しかし。

うちの場合はこの方法では、解決に

至らず。。。

 

PCを再起動する

なんでもそうですが、まずは一旦リセットすることで、問題が解決することも多いです。

パソコンの電源を落とし、再度起動するもしばらくすると同じ症状。

だめでした。

 

マウスの電池切れ

これもよくある、ケース。

マウスの電池切れ間近の場合。

電池が切れてしまえば、それとわかるんですが、切れそうなときってカクカクしたり点いたり消えたりするんですよね。。

しかも、たま~に症状が治ることもあったり。

新しい電池に交換するも、反応は変わらず。

 

マウスのセンサー部分

赤外線部分にゴミとかが付いてしまうと、反応の邪魔をしたりするので。。

一応ひっくり返して見てみましたが、特に異常はなし。

それから、マウスパッドを利用している人も多いと思いますが、凸凹していると、ポインターが飛んだり、カクカクする原因になることもあります。

これも、よくよく確認してみたものの、平たんなので障害になるものも見当たらず。。

スポンサーリンク


マウスがカクカクする原因は机だった。

そんなこんなで、本腰を入れて原因を突き止めようとしたものの、なんだかはっきりしない。。

で。

あれこれ考えながら手元を見ていると、マウスとレシーバーの間には机の天板があるのですが、ふと通信障害ってある??

と。家のパソコン周辺はこんな感じになってました。だいぶざっくりしていますが汗

要は、机の天板が邪魔してる?と思いまして。

 

まあ、色々調べる前にやってみたほうが早いと思って、とりあえずパソコンを前の方に移動してみます。

するとどうでしょう。

カクカクしなくなりました!

 

机の天板の素材は、シートがはられているので素材はわかりませんが、どうやら通信障害の元になっていたようでした。

マウスの電波到達距離は、スチールなどを間に挟むと3m位のようですが、うちの場合、距離にして1m程度。

おそらく机のスチールの素材にスチールが使われているためなのかなーという結論に達しました。

 

という、ことで保険でpc本体をもう少し前に出してことなきを得た感じになりました。

こんな簡単な原因ならもっと早く気付けばよかった^^;

スポンサーリンク


まとめ

以上ざっくりですが、うちのパソコンのマウスがカクカクする原因を調べた結果

机が電波障害になっていた

ようです。

とはいえ、明らかにそれだ、という証明になるものがないので、確たる原因だったのかは正直微妙ですが、これで症状は改善したのでよしとして。

 

他にも、マウスがカクカクしてしまう原因はあると思いますが、ドライバを入れ直したり、電池交換したり、あれこれする前に、まずは確認してみると意外なところに原因があるかもしれませんね。。

そんなこんなで一件落着しました。

 

こちらの記事もどうぞ。

パソコン スクリーンショットのやり方。できない場合は・・

パソコンの画面に黒い四角が出まくる時の対処法。

 

地震で停電したので、色々書いてます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*