唐揚げの揚げ時間の目安って結局のところ何分なんだろうね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

兼業主夫です。

たまに弁当屋に行くと、毎回悩んで悩んで必ず唐揚げ弁当を頼むくらい、唐揚げが好きです^^;

うちでもよく唐揚げを作るんですが、下味とか、下準備とか美味しくなる要素はたくさんあると思いますが、一番は

揚げ時間

のような気がします。温度もあると思いますが、とりあえず、唐揚げの揚げ時間の目安って何分なのか、という話です。

スポンサードリンク

唐揚げの揚げ時間の目安って結局のところ何分なんだろうね。

極論ですが、

答えはないっ!

と言いそうになりますが、我が家での安定した唐揚げの揚げ時間の目安などと、ネットの情報をまとめてみます。

唐揚げって、各家庭で1個のサイズは違いますからね。あくまで、うちの場合を前提に話をします。

でも、だいたい各家庭の唐揚げのサイズって、毎回ほぼ同じだと思うんですよね。なので、一度自分なりの揚げ方や揚げ時間などの目安を確立してしまえばいいわけです。

我が家の唐揚げとはいうものの、あとはサイズによって多少時間を前後させればいいだけなので、色々試してみると良いと思います。

ま、一番は時間に頼らず、音とかで判断できればいいんでしょうけど、私はまだ体得できませんww

一応、感覚的な部分もざっくり掲載しておきます。

スポンサーリンク


唐揚げの揚げ時間の目安の基本は?

はじめにもお話しましたが、唐揚げを揚げる際、揚げ時間がやっぱり大事。

生はともかく、揚げすぎてもガチガチの唐揚げになってしまい、口の中で乱闘騒ぎになりますしね。

一般的には、一口サイズの唐揚げを揚げる時間の目安は

  • 5~6分程度

らしいです。

でもですよ。一口サイズ、と言っても難しいですよね^^;

○ーソンとかの○あげ君とかを想像すればいいのかもしれませんが。

 

二度揚げの場合の唐揚げの揚げ時間の目安。

個人的に、二度揚げは面倒なのでまだやったことはありません^^;

ためしてガッテンなどでも、唐揚げの二度揚げについて紹介されていたようです。こちらも、揚げ時間の目安について掲載します。

 

180℃で1分半

  • 1分半程度そのまま触らない。
  • 1分半経過したらひっくり返す。全体をひっくり返し終わったら最初にひっくり返したものから、一度取り出す。

余熱で火を通す

  • 4分程度そのままにする。

180℃で二度揚げ30~40秒

こんな感じです。

通常の唐揚げの揚げ時間の目安と、二度揚げの目安時間について紹介しましたが、やはり時間に頼ることなく作ることができれば一番良いんですよね。

スポンサーリンク


揚げ時間に頼らない唐揚げ作りの目安・・

感覚でできるようになりたいですが、未だによくわかりません。。

音や見た目を目安とした場合、以下のような部分に注目。

 

初めに油に入れた時の音は、

シャーーっ

泡は細かい発泡入浴剤のような状態

↓ ↓ ↓

バチバチっと大きな音

泡はゴボゴボと大きな状態になったら引揚げ

 

とのこと。

書いてみれば、簡単そうに見えるんですけどね~。これがなかなかわからない。。わかろうとしないからかもしれませんが。

 

我が家の唐揚げ作り。揚げ時間などの目安。

 

最後に、我が家の唐揚げを作る時の、揚げ時間などの目安について紹介します。

我が家の場合の、唐揚げの揚げ時間ですが

5分

です。ちなみに、条件を書くとすれば

  • 一口大?のサイズ。(切るサイズは約5㌢四方位)
  • 油は、少なめで、肉が半分浸かる位の量(半々の時間で裏表)
  • フライパン&IHコンロ
  • 温度:180℃

です。割と大きめの唐揚げだと思いますが、これでしっかりできます。

色々書いていますが、

  • 唐揚げにする肉のサイズ
  • 油の量

等によっても、目安時間って変わってくると思います。温度は180℃で良いと思います。

家ではこんな感じで毎度唐揚げを作っています。よろしければ参考にしてみてください。

見栄えはあまり良くないですが、作った唐揚げです。。。

参考までですが、180℃の目安はというと

箸を油の中に入れたときに1秒つけて気泡が出てくる

くらいのタイミングのときがだいたい180℃。箸は木製の物を使ってくださいね^^;

以上、兼業主夫の独り言でした。

唐揚げの下味にこんなのはどうでしょう?

こんな記事もあります。

停電のときのご飯の炊き方。停電中に実際に炊いてみた。

停電でもできる子供の遊びを考えてみた。

停電でロウソクの代わりになるもの。廃油で作るランプとか。

IHにカバーは必要?キッチンにある「アレ」で代用もできるゾ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*