\便秘がち&コーヒー好きの方におすすめ「食物繊維コーヒー」飲んでみた/

ニッキ貝の食べ方と感想。駄菓子屋で見つけた謎のお菓子の話。

先日、近くのリサイクルショップに行った時のこと。

小さい駄菓子コーナーが併設されているので、子どもたちは吸い寄せられるように入って行きました。

すると、入り口付近に明らかに初見の駄菓子。

「ニッキ貝」

と書かれ、ラッピングされたはまぐりらしきものを発見。

もちろん買いました。食べました。

ということで、駄菓子屋で見つけたニッキ貝の感想や食べ方です。

ニッキ貝とは?駄菓子屋で見つけた謎のお菓子

駄菓子屋さんって、細々としたお菓子が所狭しと並んでいるので、とにかく目移りしますよね。

でも、その駄菓子屋さんの入り口に

これ、並んでたら嫌でも目に入りますよね。

で、買いますよね?買いません?

まあ、そこはどうかわかりませんが、やはり物珍しさも手伝って買っていく方も相当数いたんだと思います。

それに、

貝売ってる!!!

娘2号

なんて、愛娘に言われたら買わないわけに行かなかったんです。

さらに、駄菓子屋さんで、コソコソと家族会議が始まり

これって中に貝入ってるんでしょ?

娘1号

ゴリ

いやまさか・・
だってこれ貝だよね?

娘1号

でもニッキって書いてるよ?

嫁さん

ニッキの味付けしたはまぐり?うぇ・

息子1号

と、全く前に進まない会話をしていても始まらないので、買って食べたほうが早いよね、ということになったわけです。

ニッキ貝とは?

調べれば早いんですが、店では家族会議優先で調べる前に買ったのですが、ニッキ貝についてですが・・

製造元は島根県の西八製菓という工場とのこと。

自分は知らなかったんですが、昭和のころにはこのニッキ貝が駄菓子屋さんで普通に売っていたようで、比較的高価なものだったそうです。

西八製菓さんで、商品開発を進めていたところに浮上したのがこのニッキ貝。

復刻版として製造販売にいたった、ということのようです。

とりあえず、開けて食べてみました。

ニッキ貝の食べ方。

拡大するとニッキ貝はこんな感じ。

貝は実際のはまぐりのものを使用。

「昔懐かし ニッキ貝」

と表示されています。価格は200円。

駄菓子の中では、昔と変わらず高価な部類に入りそうです。

裏面。

原材料:砂糖・水飴・香辛料・・・

あまりニッキが好きではない(むしろ嫌い)嫁さんが、ラッピングがされた状態で匂いを嗅ぐと

「ニッキのにおい・・・」

自分は好きでもないし、嫌いでもないので問題なし。

最近色々試していますし笑→ニッキ飴の毛細血管(ハゲ・薄毛)への効果は?検証中・・

開けてみました。

黒糖と、水飴、そこにニッキが仕込まれているようで。

食べ方は、ネット上で検索した限りでは

「砂糖の入った貝を左手に、右手にもう一枚の貝をもち、きりもみ状に削って食べる」

らしく、要は貝殻をスプーン代わりにして食べてね、ということらしい。

ちなみに、「きりもみ」は

「きり」をもむ(もみ)から「きりもみ」です。

簡単にいうと

貝でグリグリしながら削って食べてね

ということになります。

いざ、きりもみ状に・・・・

か、固い・・・

イメージとしては、グニュッてなる気がしてたんですが、予想以上に固いです。

叩くとカンカンいいます。

なので、結構力をいれてグリグリしないと削れません。

ようやく、少しづつですが削れてくれました。

小学生以下のお子さんには難しいかな・・・

ニッキ貝の感想

頑張ってグリグリしたニッキ貝を食べてみます。

ご覧頂いたとおり、黒砂糖が使われているので、最初食べた感じは黒砂糖をそのまま食べているような感覚。

味はどうもこうもありません。黒砂糖です。

で、ニッキ貝とされているんですが、そこまでニッキの味はきつくなく、ほのかに香る程度でした。

ニッキがほのかに香る黒砂糖でした。

また買うか、と聞かれると正直微妙ですが、駄菓子屋さんに並ぶニッキ貝は、その見た目もあってお子さんが食いつく確率が高いと思いました。

駄菓子屋で見つけたニッキ貝の食べ方と感想のまとめ

以上簡単ですが、偶然にも駄菓子屋でさんで見つけたニッキ貝については

  • 昔なつかしい高級駄菓子の復刻版
  • 食べ方はグリグリする
  • 味はニッキが香る黒砂糖

ということがわかりました。

ちょいちょい、あちこちの駄菓子コーナーを覗いてみる機会はありますが、ニッキ貝を見つけたのはこれがはじめて。

意外と珍しかったのかもしれません。

幸運にも見つけたら、お子さんのために一肌脱いであげましょう。

せんべい釣りとは?やり方と使用するせんべいの話。 うまい棒のドラゴン味を食べてみた感想。買うべきかどうか。

参考になると嬉しいです。

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です