チェキのフィルムの入れ方の解説。途中で開けたらどうなる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事では、

  • チェキのフィルムの入れ方
  • 使い始めまでの準備
  • 途中で開けたらどうなる?

について紹介します。

一度、入れ方を覚えてしまえば簡単ですが、取扱説明書がないとか、中古で購入した場合はちょっと悩むかもしれません。

簡単に入れ方と、フィルムを入れたあと、使い始めるまでの準備について、家の娘のチェキの写真を交えながら紹介します。

それから、使用中にありがちな、フィルムが残っている状態で蓋を開けたらどうなるか、についても併せて触れていますので参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

チェキのフィルムの入れ方。~フィルムのセットまで

自由人娘3号
おっとー。チェキのフィルムってどうやって入れるの?

 

先日チェキを購入しました。→チェキとは?値段が安いのでドンキで買ってきた。使い方など。

チェキのフィルムは10枚入なので、あっと言う間になくなるんですね笑

小学生3年生の娘に購入したので、一瞬で10枚全部使い切りました。

入れ方は一度覚えてしまえば悩む事はありません。

中古でチェキを購入したけど取扱説明書がない、とか、取扱説明書をなくした、とか、読むのがめんどくさい・・・という方の参考になればいいなーと。

では簡単にチェキのフィルムの入れ方を紹介します。

 

はじめの写真が、開ける前のチェキのフィルムです。

開封すると、こんな感じですね。

黄色いマークがポイントです。

 

裏面はこんな感じです。

 

で、チェキの裏側にフィルムが入ります。

蓋上部のつめ部分のロックを外し蓋を開きます。

先ほどの黄色いマーク部分をあわせるように、チェキにセットします。

このとき、チェキ側にも同じ黄色いマークがあるので見えるようにセットします。

 

セットが完了するとこんな感じ。

実際にセットする場合は、チェキに対して水平にセットするような感じでやるとストンと入ります。

 

セットが完了したら、蓋が「カチッ」とロックされるように閉めます。

以上で、チェキのフィルムの入れ方は終了です。

このあと、実際に撮影する前に一つすることがあります。

スポンサーリンク


チェキのフィルムの入れ方。~撮影する前に

ここまで、チェキのフィルムの入れ方を紹介しました。

いざ撮影する前にすることがあります。

先程の写真の再掲です。

撮影可能枚数を表示する窓が

S

になっています。

撮影するには、チェキのシャッター操作が必要です。

レンズ脇の電源ボタンを押します。すると、レンズが飛び出し、チェキの電源が入ります。

 

その後、チェキを構えたときに右手部分に来るところのシャッターボタンを押します。

 

フラッシュとともに(フラッシュが出ないことも)写真が撮影され、チェキ上部からフィルムが排出されてきます。

 

一瞬、

えっ!!

と思いますが、写真ではありませんので安心してください。

よくよく見るとわかりますが、

「これはフィルムではありません」

という表示が確認できると思います。

 

これでようやく、撮影できるようになりました。

チェキ裏面の撮影可能枚数を表示する窓が

「10」

になっていると思います。

これで、チェキの撮影開始までの準備は完了です。

チェキのフィルムは途中で開けたらどうなる?

自由人娘3号
おっとー。チェキの蓋開けちゃった!

家のチェキの持ち主は小学校3年生なので、当然そんなこともあります。

例えば、残り5枚ある状態でチェキの蓋を開けた、とかいう場合です。

 

この場合、そのまま蓋を閉めてしまえばいいです^^;

ただし

その後、最初に出てくる写真は、蓋を開けたことでフィルムが光を受けているため、使用できません。

なので、一度開けてしまった蓋を閉めたら、1枚空撮りして、その次のフィルムからは通常通り使用できます。

 

それと、途中で蓋を開けてしまうと、蓋の右下にある残り枚数もリセットしてしまいます。

なので、例えば5枚残っている状態で蓋を開けた場合、再度蓋を閉めると残り枚数は「10」と表示されますが、実際撮影に使用できるのは、光を受けた1番上のフィルムを除いた4枚ということになります。

その後使い切ったら、通常通り蓋を開けてフィルムをセットすれば、残り枚数表示もリセットされ、

S→10

に切り替わり問題なく使用できます。

 

ちなみに、使用後のフィルムケースはこんな感じでからっぽになるんですね。

このままリサイクルすれば再利用できそう。。

あ、やってるのかな?

つか、この使用済みのチェキのフイルムケース中央の模様が顔に見えて仕方ありません^^;

チェキのフィルムの入れ方のまとめ

以上簡単ですが、チェキのフィルムの入れ方について紹介しました。

入れること自体は簡単ですが、その後、シャッター操作が必要なので、ちょっと戸惑いますよね^^;

途中で開けてしまった、ということも開けなければいい話ですが、不意に開いてしまうこともなくはないので、そういえばそんなことも聞いたことあったような・・・くらいに覚えておけば良いかもしれませんね。

知らなければ、フィルムが残っている状態で捨ててしまうかもしれませんよね^^;

参考になれば幸いです。

こちらの記事もどうぞ

チェキのアルバムを100均で揃えた話。サイズはアレと同じ。

チェキの種類。キャラクターものを一覧にしました。

チェキとは?値段が安いのでドンキで買ってきた。使い方など。

カメムシ対策にはガムテープがおすすめだよ。

なぜ虫歯と言うのか。目からウロコの見解がドラマでやってた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*