\50%以下多数!Amazonブラックフライデー~12/1/

googlekeepの画像を保存・ダウンロードする

googlekeep内の画像の保存やダウンロード方法についてです。

  • アンドロイドスマホを想定した記事です。
  • パソコンの場合は、画像を開いて「右クリック」→「名前をつけて画像を保存」(一枚づつ)

googlekeepの画像を保存・ダウンロードするには

画像をダウンロードする意図は

  • 他のアプリで利用したい
  • バックアップをとっておきたい

たぶんこの辺りだと思います。

アンドロイドスマホでgooglekeepアプリを利用していると、画像を保存したくても「保存」メニューがありません。

代わりのメニューが「送信」

で、一つ注意点。

できないこと

googlekeepアプリから、スマホ本体(ローカル環境)へのダウンロード(保存)はできない

もうちょっと噛み砕いて表現すると、スマホで撮影した写真などと同じ場所へ保存することができない、ということになります。

理由は定かではないですが、

  • そもそもダウンロードする理由は誰かに共有したいからだろうし、それならアプリに直接送信できたほうがいいよね
  • バックアップを取っておきたいなら、googleドライブとかクラウド(インターネット上の保存場所)のほうが便利だよね!他のデバイス(パソコン、タブレットなど)でも開けるし、スマホの容量も圧迫しないしさ!

とまあこんな理由なのかなと思ってます。

以上を踏まえると

ポイント
  • googlekeepの画像を誰に送りたい、などの場合は他のアプリへ「送信」する
  • もしもに備えてバックアップをとっておく場合、googleドライブなどクラウドに保存する(この場合も送信)
  • それでもなお、スマホ本体に保存したい場合は、googleドライブなど他のアプリへ送信したあと、該当アプリから本体へダウンロードする

googlekeepの画像を他のアプリへ送信する

ということで、他のアプリへ送信する方法です。

画像が入ってるメモを開いて、送信したい画像をタップ

右上の「≡」をタップ→「送信」

すると、送信可能なアプリが一覧表示されるので、利用したいものをタップすればOKです。(その後アプリごとに送信相手、方法を選択する必要あり)

ちなみに
  • 複数の画像がある場合は、「全部まとめて」または「1枚づつ」の送信(選択して送信はできない
  • 任意のメモ内の画像をまとめて送信する場合、メモを開いて右下の「≡」→「送信」
  • スマホ本体に画像を保存する場合、一度googleドライブやgoogleフォトなどに送信してからダウンロードする

googlekeepの記事一覧はこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA