アマゾンタイムセール中>>

windowsがスリープからすぐに復帰する件。ほぼ5秒以内

windowsが、スリープ状態から復帰するタイミングは大概以下のようなとき。

(手動)

  • マウス操作をした(クリック・カーソル移動)
  • キーボードを操作した
  • 電源ボタンを押した

(自動)

  • メンテナンスを設定しているとき

この記事で紹介しているのは、上記以外

こんな症状の方向けの記事です

スリープ後にすぐに復帰してしまう(時間にしてほぼ5秒以内)


今後も同じ状況が再発するかもしれないので、随時更新すると思います。

windowsがスリープからすぐに復帰してしまう(ほぼ5秒以内)~その1

どのタイミングかは不明ですが、気づいたら勝手にスリープ状態から復帰するようになっていました。

スリープにしても、数秒で復帰してしまう状況。

原因

Broadcom NetLink (TM) Gigabit Ethernetがスリープ解除していた

特定方法は色々あるみたいですが、かんたんだったのはコマンドプロンプトを使った方法。

コマンドプロンプトを開いて、スリープ解除ができるデバイスを表示。

表示されたものの設定を変更したら治りました。

対処法

windowsマークの隣に「コマンドプロンプト」と入力

コマンドプロンプトと入力すると、右側にアプリアイコンが表示されるのでクリック。

コマンドを入力

コマンド入力できる真っ黒い画面に以下のコマンドを入力すると、スリープ解除ができるデバイスが表示されます。

powercfg /devicequery wake_armed

画像で表示されているのは

  • マウス
  • Broadcom NetLink (TM) Gigabit Ethernet←これの設定を確認
対象のデバイスの設定を確認~デバイスマネージャー

windowsマークの隣に「デバイスマネージャー」と入力して、デバイスマネージャーのアイコンをクリック

対象のデバイスを探してダブルクリック

今回はネットワークアダプタでした。

「スタンバイ状態の解除」を確認

プロパティ画面の一番右側のタブ「電源の管理」をクリック

「このデバイスで、コンピューターのスタンバイ状態を解除できるようにする」

にチェックが入っていれば外す

以上

以上で設定は終わりで、スリープ状態にして様子を見ます。

すぐに復帰する症状が改善されていればOkです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA