Amazonタイムセール中>>

windowsのタスクバーのアイコン脇の文字を消したりする設定

アプリ脇の文字を非表示にしたり、同じアプリを一つにまとめたりする方法です

設定が3つほどありますが、かんたんにそれぞれの表示の違いなど。

windowsのタスクバーのアイコン脇の文字の設定方法

あれこれアプリを開くと、タスクバーにどんどん増えていきますが、

こうなったときに(googlechromeが2つ)

 

アイコンが同じなのでまとめちゃおうぜ、っていう表示とか。

アイコンのとこにカーソルをもってくと、windowの数だけ小窓表示されます。

※これが「結合」

文字すら邪魔。

ゴリ

文字は「ラベル」っていうそうです

っていうときに

文字は表示せずに、アイコンのみの表示にしたりする方法です。

設定方法

タスクバーのなにもないあたりを右クリック。

出てきたメニューの一番下。

「タスクバーの設定」をクリック。

設定画面をちょっと下にいくと出てくる

「タスクバーボタンを結合する」

から設定できます。

常に結合、ラベルを非表示

こうなります。

  • アイコンのみ表示(使用中のアプリ下に下線が入ります)
  • 同じアプリが複数開いている場合、一つにまとめます。

タスクバーに入りきらない場合

通常は開いてるアプリがすべて表示。

で、アプリが増えて、タスクバーに入りきらなくなったときに、同じアプリをまとめます。

※画像はグーグルクローム

  • カーソルをアプリのとこに持ってくと、使用中の数だけ小窓表示
  • 文字は常に表示

結合しない

開いてるアプリはすべて表示

  • 文字は常に表示

以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA