\50%以下多数!Amazonブラックフライデー~12/1/

懸垂とチンニングの違いってなんだろうね。

懸垂のことを「チンニング」とか言うけど、違いってなに?

という疑問についての話題。

記事の内容

懸垂とチンニングの違い
プルアップ・チンアップとは

ゴリ
ゴリ

40代に見えない体作りに勤しむゴリと言います

筋トレ用語って、カタカナで表現されることが多いですけど、和訳してみると意外と単純なものが多かったりします。

(ベンチプレス→ベンチで押すとか)

と言いつつ、チンニングに関しては正直意味不明。。

あちこち徘徊して情報をまとめてみました。

結論:特に気にしなくても良い

懸垂とチンニングの違いってなんだろうね。

懸垂のことを「チンニング」と呼ぶことがあります。

主にジムとかで使うイメージですかね。

なので、イメージ的には

懸垂=チンニング

と思っていましたがなんか違うみたい。

チンニング・懸垂の意味

わかんないことはネットで解決。

情報拾ってみました。

『チンニング』の言葉の由来は「バーの高さまであご(Chin)を上げる(up)」という意味の英語『Chin-up』とか『Pull-up』と言う

kashi kari

英語で顎(あご)のことをchin(チン)っていいます。

うーん。

英語では一般的に順手の懸垂をプルアップ (pullup)、逆手の懸垂をチンアップ (Chinup) と呼ぶ。(ただし普遍的な合意はないため、地域により語の指すところが違うケースや、意味が逆転しているケースなども散見される)

Wikipedia「懸垂」

ウィキペディアで「懸垂」で調べると、説明欄にチンニングが出てこない。

その後、懸垂のやり方の部分にいくと、

  • 順手懸垂→オーバーグリップチンニング
  • 逆手懸垂→アンダーリップチンニング

「懸垂=チンニング」で使われてます。

懸垂 (Chin-up) を指す和製英語。

Wikipedia

「チンニング」で調べると、懸垂(chin-up・チンアップ)を指す和製英語とのこと。

ということは

チンニング=懸垂=チンアップ=逆手懸垂

になります。

ゴリ
ゴリ

順手の懸垂はいずこへ・・

この説明でいくと、順手懸垂は「プルアップ」。

チンニングと懸垂の違いの結論

はい。

考え始めると沼にはまりそうだったでの結論です。

情報をまとめると

  • 英語圏では、チンアップ=逆手懸垂、プルアップ=順手懸垂。ただし、地域によって逆のケースもあり。
  • チンニングは和製英語である
  • ネット上を見ても、チンニングの使われ方は様々

ご覧いただいた通り、ネットの情報を見る限りではすべてまちまち。

極論・・

正解がない!=全部正解

ということで結論付けました笑

チンニングっていう言葉は日本独自のもの。

仮に、扱い方を統一するなら

  • 懸垂=チンニング
  • 逆手懸垂=アンダーリップチンニング
  • 順手懸垂=オーバーグリップチンニング
  • やり方うんぬんは抜きにして、「懸垂」っていう言葉そのものを「チンニング」として捉えるのがごちゃごちゃしなくていいかなーと勝手に思いました。

    誰か、正しい使い方をご存知の方がいたら教えて下さい(笑)

    懸垂マシンでできることを色々考えてみた。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA