あなたの役にたつかもしれない雑記的なブログです。

カレーに辛さを足す方法あれこれ。おすすめはコレだ!

カレーに辛さを足す方法と、辛くするスパイスにおすすめを発見したので紹介します!

家、小学生で辛いものが苦手な子どもたちなので、カレーを作る時は基本甘いカレーを作ります。

で、中学生の息子とか、自分はカレーを辛くするスパイスをかけて好みの辛さにして食べるようにしています。

今までは、とあるスパイスをかけて辛さを足していたのですが、この度違うものを発見!

コレが意外とおすすめできるスパイスだったので共有しようかと思います。

ということで、この記事では辛いカレーを作る方法ではなく、

甘く作ったカレーにいかに辛味を足して食べるか

についてです。

カレーに辛さを足す方法あれこれ。おすすめスパイスその1

後半で紹介していますが、カレーに辛さを足す方法もいろいろで、使うスパイスによってはその辛味も違ってきます。

ただ、いろいろ試すのも面白いとは思いますが、やっぱりカレー用のスパイスが良いと思います。

とりあえず家にあるもので、辛味を足していたこともありますが、カレー用の辛味スパイスを使うようになってからは常備するようになりました!

ということで、今まで切らすことなく使用していたのはこれ。

 

カレールーでいうと

  • バーモントカレー
  • ジャワカレー
  • こくまろカレー

などを販売している「ハウス食品」

ホットガラムマサラ

です。

ハウス食品の公式ページから引用すると

・「ブラウンカルダモン」「カスリメティ(フェヌグリークリーフ)」を使用した辛みと香りのスパイスです。
・香りと辛味の変化を楽しむことができます。

原材料は

  • 唐辛子
  • クミン
  • クローブ
  • ブラックペッパー
  • フェヌグリークリーフ
  • ブラウンカルダモン
  • ローリエ
  • カルダモン
  • シナモン

が配合されています。

粉状なので、皿に盛り付けたカレーにお好みで振りかけるだけで辛味を足すことができるんですね。

カレー以外にも、サラダにかけたり、チャーハンなんかにも良さそうですね。

値段は120円(税別)

これ、おすすめその1です。

興味の有る方はお一つどうぞ。




カレーに辛さを足す方法あれこれ。おすすめスパイスその2

ということで、今まではハウスのスパイスを息子と愛用して、カレーに辛さを足していたんですが。

先日気になるスパイスを発見。

こちらは、ゴールデンカレーで有名なエスビー食品さんの

エクストラスパイシーソース

です。公式ページでは

トマトペーストや玉ねぎエキスなどの野菜の旨み、デーツ、リンゴなどの果実の甘みをベースにビーフエキス、ガラムマサラや各種スパイスを配合した特製調味料です。カレーライス一皿に小さじ1(約5g)で、中辛が辛口に。

とのこと。

原材料は

  • 還元水あめ
  • リンゴ酢
  • デーツ
  • りんご
  • 食塩
  • 玉ねぎエキス
  • トマトペースト
  • ビーフエキス
  • 赤唐辛子
  • コリアンダー
  • こしょう
  • カルダモン
  • クローブ
  • クミン
  • シナモン
  • 酒精
  • アミノ酸等

スパイスソースなので、先の粉状のホットガラムマサラとは違い、ソースです^^;

原材料を見比べると、わかりますが、やはりこちらのソースは辛味があるだけでなく、旨味もプラスされています!

なので、もちろん辛みはプラスされるんですが、カレーの味に深みも出ます。

ただ、難点はソースがこすぎて、だいぶドロっとしてます。故に、微調整が効きません^^;

でもね。

コレ使うと、辛味に旨味もプラスされるので、カレーが激甘でも辛くて美味しいカレーになるんです!

値段は265円(税別)

興味の有る方はこちらもお一つどうぞ。




辛くするスパイスってどんなものがある?

ちなみに、カレー専用ではなくても絡みを足すことはできます。

先に紹介した

  • ホットガラムマサラ
  • エクストラスパイシーソース

の原材料をみて分かる通り、辛味のスパイスに使用されているものをかけることでも、カレーを辛くすることはできます。

いくつか例を挙げると

唐辛子

まずは唐辛子。

カレーにかけて辛味を足す場合は、一味唐辛子を使用します。

七味じゃなくて、一味唐辛子です。

なんとなく、そばとかうどんのイメージが強いですが、カレー用のスパイスに含まれていることからわかるとおり、単純にカレーを辛くする方法とすれば有りです。

コショウ

続いてコショウ。

白胡椒、グリーンペッパー、ブラックペッパーなどがありますが、大概?家庭にあるのは白胡椒又はブラックペッパーだと思いますのでそのまま使用できます。

ちなみに、カレールーの辛さのレベル(甘口・中から・辛口等)は、これらの唐辛子・コショウの割合で決まっているんだとか。

また、鷹の爪、という案もありますが、皿に盛り付けたカレーには不向きだと思います。

調理段階で使用すれば良いですが、そうなると甘いカレーと辛いカレーとで作り分けるという面倒なことになりますしね^^;

と、ちょっとだけ家にあるもので、カレーを辛くする方法を考えてみました。

でも、カレー専用にかなわないというのは言うまでもありません。。。




カレーに辛さを足す方法のまとめ

以上、カレーに辛さを足す方法として、個人的に食べてみておすすめだった

  • ホットガラムマサラ
  • エクストラスパイシーソース

について紹介しました。

他にも、辛くする方法はいろいろありますが、やはりカレー専用のスパイスを使用するほうが良いと思います。

以上参考になれば幸せです。

ありがとうございました。

2019年4月。 こんなしょぼいブログでも、おかげさまで月間10万PVに到達ありがとうございますっ!!! 毎月5万程度の稼ぎになってくれています。 まったくの「ど」素人状態からここまでこれた理由など、詳しくはプロフィールで紹介していますのでよろしければ御覧ください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ブログを書いている人

第一印象は怖いとよく言われますが、中身はお花畑のゴリといいます笑

子育て、家事、現在の住まいの北海道道南のことなどいろいろ書いている雑多なブログです。

見た目寂しいブログですが、2019年4月現在、10万pvほどです。

詳しい運営者情報はこちらから↓