40代便秘男子。食物繊維コーヒーを試してみた
こちらから

函館にもあった!観光の穴場スポット「青の洞窟」もおすすめ。

青の洞窟といえば、有名なのがイタリアのカプリ島。

とはいえ、じゃーいこーか!というわけにも行きません。。

日本にも青の洞窟って、沖縄から北海道まで各所にあるようですが、まだ認知度は低いものの、函館エリアにもあるんですよー。

函館にきたら観光の穴場スポット、青の洞窟に行ってみるのもおすすめです。

家から20分位で行ける場所なので、色々紹介します~。

<函館エリア>観光の穴場スポット「青の洞窟」クルージングいこう。

さて、実は函館エリアにもある青の洞窟。

知る人ぞ知る、というか知らない人のほうが多いですよね^^;

函館エリアにある青の洞窟は、クルージングで行くことができます(漁船?)

が、出航する港にきても、ふつーのノボリくらいしか目印になるものがないので、近くまできても引き返す方を結構見ました汗

しかも、道路はほぼ行き止まり。

ですが、行き止まりがあるということは、その先には手付かずの岸壁などが広がり、青の洞窟があるのもそのおかげ、ということになるのかもしれません。

以下、函館エリアにある青の洞窟へのクルージングの基本情報や周辺情報など、併せて紹介します。

<函館エリア>観光の穴場スポット「青の洞窟」基本情報

函館エリアの青の洞窟の情報をまとめます。

写真は、付近の防波堤から撮影したものです。

場所と行き方

青の洞窟へのクルージングができるのはここ。

本州から新幹線で来ると、初めの駅「木古内駅」からは車で20分弱で行けます。

ちなみに、路線バスでも可。(ただし、バスの本数が少ないので注意)

  • 【乗船場所】→小谷石漁港
  • 【住所】→上磯郡知内町字小谷石漁港

クルージングができる期間

営業は期間限定です。毎年、微妙に運行期間が違います。

平成31年/令和元年の運行状況です。

※平成31年(2019)4月25日~10月14日

例年、4月から10月くらいの運行期間のようです。

所要時間

クルージングの時間は90分と60分。

繁忙期のゴールデンウィークと8,9月の休日は60分。

それ以外は90分運行。

乗り方、予約方法

当日乗り入れはなく、

完全予約制

です。

雨の場合は?

カッパの貸出。

料金

  • 大人 4000円
  • 小学生以下 2500円
  • 幼児 無料

他、公式ページがありますので詳しくはこちらから。(公式ページへ移動します。外部サイト)

<函館>青の洞窟の周辺情報

せっかくきたなら、周辺の観光もしたいところ。

いくつか、クルージングで行ける青の洞窟付近の観光スポットを紹介します。

イカリカイ駐車公園

クルージング出航する港から徒歩数分で行ける、イカリカイ駐車公園。

施設はトイレと駐車場のみですが、きれいに整備されていますし、何よりも水が綺麗です。

夏になると、それほど広くない駐車場がキャンパーでごった返す盛況ぶり。

路駐も横行するので、警察もよく走りますが笑

海峡の茶処 爽

港の目の前にある喫茶店。

海峡の茶処 爽(sawa)

やごし本舗のドンデマカロニ

道南の道の駅や、お土産売り場なんかでも売っている、ドンデマカロニ。

本家のお店「やごし本舗」があります。

足湯?

硫黄の香りの足湯があります。

ただ。

湯ではなく、温度はほぼ常温です汗

なので、夏場など暖かい時期のみです。

当然無料です。

温度はともかく、入ると肌がすべすべになります。

また、この知内町(しりうち)は、北島三郎さんの生誕の地で、実家があります。

さらに、ちょっと足を伸ばして隣町の福島町に行くと、そこは千代の富士の地元。

千代の富士記念館があります。

ちなみに、館内職員に千代の富士の実姉がいます。

更に足を伸ばすと桜の名所松前城なんかもあります。

松前城へのアクセス。函館~松前の移動と寄り道スポット。

道南函館エリアに観光にきたら、穴場スポットの「青の洞窟」、ついでに千代の富士記念館に行ったり、北島三郎さんの実家を覗いてみるのも良いと思いますよ。

函館山の話。

函館が日本三大夜景から外れていた?沢山ある三大夜景の話。

テレビでも紹介された、日本最古の観覧車があります。

函館の観光なら子供の国もおすすめ。”日本最古”の観覧車。

個人的にはここのソフトクリームが一番美味しいです。

トラピスト修道院。ソフトクリームの感想とアクセス情報など。

お土産、話のネタに。

五勝手屋羊かんの食べ方知ってる?函館近郊の名産品がこれ。

参考になると幸せです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です