函館山の夜景。時間帯のおすすめは?雨や曇の日でも・・・?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

函館山の夜景は一度は見ておきたいですよね。

なんていう自分も函館には何度も来ていたものの、函館山に登って夜景を見たのは最近だったりしますが^^;

さて、夜景を見るなら時間帯はもちろん、雨や曇りの日はどう影響するのか気になるところ。

おすすめの時間帯や天候によっての影響などについて紹介しますね~。

スポンサードリンク

函館山の夜景を見るおすすめの時間は?

ちょっと霞んでいますが、初めて家族で函館山に登った時の写真です。

まあ。なんというか。

ため息がでました。

たくさんの観光客が来る理由がわかった気がします。

 

で、これはだいたい20時ころの写真です。

そもそも夜景で光って見えるのは、街路灯や建物の明かり、自動車の明かりというのは想像できます。

なので、それらが一番多い時間帯であればより明るくなるので、必然的に夜景もきれいに見えるのでおすすめの時間帯ということになります。

ということでおすすめの時間帯は、日の入り後の20時~22時頃

季節で変動はするものの、ほぼこの時間帯なら夜景をきれいにみるなら間違いないです。ピンポイントなら20時頃。

 

なので、函館山には車で登ることができるんですが、その時間帯は自家用車の乗り入れは規制されて、バスやタクシーなど業務用の車のみが乗り入れできることになっています。

 

とはいえ、夜景がきれいに見えるなら、当然その時間帯は混みます。

函館山山頂には展望台などがありますが、ハイシーズンになると、夜景を見るのに前の方に行くことさえままならないくらい混みます。

 

夜景が見える時間に山頂まで行くには?

夜景がきれいに見えるおすすめの時間に、山頂まで行く手段というと

  • ロープウェイ
  • バス
  • タクシー
  • 登山(笑)

などがあります。登山はさておき、

山頂が混む=山頂までの交通手段も混む

のは想像できますよね。

もちろんロープウェイでも移動しながら夜景を見ることはできますが、窓側ならまだしも、中央付近になってしまうと正直夜景どころではありません(汗)

 

なので、比較的空いてくる21時頃を狙って行くのが良いと思います。

 

ロープウェイの時間に注意しましょう

ただし、この場合下りの手段が

ロープウェイの下り最終→22時(4~10月)

※10~4月は21時

登山専用路線バスの下り最終→21時30分

※人数により増便対応有り

なので、あまりのんびり見られないというデメリットがあります。

 

函館山からの夜景のおすすめの時間のまとめ

まとめると、函館山の夜景がきれいに見える時間帯のおすすめとすれば

20時~22時

ただし、人の混雑を避けるなら21時頃で、帰りの手段に気をつけましょう

 

という感じになります。

 

自家用車で夜景を見に行くことも

また、自家用車で行くことが可能であれば、22時以降(4~9月。10~11月は21時。これ以外の期間はそもそも通行止め)は、規制が解除され、乗り入れ可能になります。

22時を過ぎたとしても、明かりは減るものの、夜景は見えます。ただ、道中曲がりくねった道路が続く上に見通しも悪いので、くれぐれも注意して通行しましょう。

詳しい規制や、車で登ることができる時間帯については、こちらの記事でもう少し詳しくお話しています。

実は裏夜景も絶景スポットだったりします。

函館山の裏夜景と行き方。個人的おすすめスポット3選。

スポンサーリンク


函館山の夜景って雨の日や曇の日はどうなの?

家の娘たちです^^

天気は悪いんですが好きな写真なんです笑

指差している方向にあるのが函館山です。

 

夜景の元は電気なんですが、そもそも霧や雲など視界を邪魔するものがあれば当然夜景は見えません。。。

こればかりは、運としか言いようがありません。

でも、雨だから・・曇りだから・・・見えない。。わけではないです。

事実、どんなに天候が悪くても、函館山の山頂に行く方はいるようです。知人がバスの仕事なのでほんとうです。

 

函館山には今日しか登れない!!!

 

という方なら、その気持ちはわかりますけどね。

ついでに言うなら、風が強ければロープウェイは運行を見合わせますが、登山バスは運行しています。なので、ロープウェイが止まるとそのお客さんたちがバスに押し寄せるので大変らしいです。

 

話はそれましたが、夜景を見るなら、天気が悪くても山頂から下の景色が見れればいいわけです。

逆に言えば、函館市街地から函館山の山頂が見えればOKなんですね。

また、市街地から山頂が見えなくても、山頂に行ってから視界がはれたり、雲やガスの切れ間から夜景が覗くこともあります。

 

地上から見る函館山

ちなみに、冒頭の写真は曇りの写真です。

雨のあとの写真。ぎりぎり山頂が見える?

 

ほぼ晴れている時の写真

 

ハレの日。

という感じで、天気が悪くても山頂付近は見えることが多い事がわかります。

 

ということで、

函館山の夜景は雨でも曇りの日でも運次第!!

です。

逆に言えば、晴れていても山頂付近にガスがかかってしまえば、夜景が見えないこともあります。。。

ライブカメラで函館山からの夜景をチェック

市街地から、函館山山頂を見ることができれば、実際に頂上からの夜景もきれいに見ることができます。

参考ですが、山頂にはライブカメラが設置されているので、下からのチェックと合わせて、ライブカメラでも事前チェックしておけば万全ですね。

こちらから函館山からのライブカメラの映像を見ることができます。2分間隔で更新されている映像です。

函館山ロープウェイライブカメラ

※外部サイトへ移動します。

これ実際のライブカメラの映像ですが、さっきまでははっきりと夜景が確認できたんですが、数分後こんな感じでガスがかかってます。

いずれにしても、函館山に登って見ないとわかりませんね^^;

 

スポンサーリンク


函館山の夜景ってどこ?

余談になりますが、函館山からの夜景って行ったことがない方でも、くびれた部分から奥に向かって広がる夜景であることはご存知だと思います。

自分もその一人だったのですが、北海道の地図を広げてみると

函館山からの夜景ってここが見えてると思ったんですよね汗

で、実際は

もうちょっと拡大すると

赤丸の部分です。

よくよく考えれば、明らかに規模が違うのでわかるんですが、なんとなくのイメージって怖いですね笑

 

こちらの記事も合わせてどうぞ。

函館が日本三大夜景から外れていた?沢山ある三大夜景の話。

函館山への車での行き方は?

函館山の駐車場って山頂にある?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*