家政夫のミタゾノ。最終話のゲストは誰。2018。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

家政夫のミタゾノ2018もいよいよ最終回。

麻琴の家庭を壊したのは、実はミタゾノだったのでは・・・という。。。

さて、最終話の家政夫のミタゾノさん。最後に壊すのは一体・・・

家政夫のミタゾノの最終話のゲストについて紹介します。

スポンサードリンク

家政夫のミタゾノ。最終話のゲスト~森田 順子

若村麻由美

  • 生年月日 1967年1月3日(51歳)
  • 出生地 東京都練馬区
  • 身長 162cm
  • 血液型 A型
  • 職業 女優
  • ジャンル 映画・テレビドラマ・舞台ほか
  • 活動期間 1987年
  • 以前、五味家で働いていた家政婦。麻琴の父・隆志の再婚相手として現れる。

 

家政夫のミタゾノ。最終話のゲスト~五味 隆志

デビット伊東

  • 生年月日 1966年8月12日(51歳)
  • 出生地 日本の旗日本・埼玉県入間市
  • 液型 A型
  • 職業 俳優、お笑い芸人
  • ジャンル 映画、テレビドラマ
  • 麻琴の父。

家政夫のミタゾノ。最終話のあらすじ

昔、大金持ちだったことがわかった麻琴(剛力彩芽)の家。しかもその家庭は、ある家政婦によって壊されたのだと明らかになる!
麻琴の家庭を壊したのは、三田園(松岡昌宏)だったのではないかと考える頼子(余貴美子)たち。その頃麻琴は、三田園を家政夫として自宅に招いていた。「麻琴は三田園に復讐しようとしているのでは!?」――まさかの事態を想定し、家に駆けつけた頼子たちは、そこで拘束されている三田園を発見する!?

そこに麻琴の父・隆志(デビット伊東)が森田順子(若村麻由美)を伴って帰宅。 順子と結婚したことを唐突に報告する隆志。驚く麻琴たちだったが、意外とあっさり順子を新しい母として受け入れる。しかし、順子が五味家に近づいたのには、ある思惑があった…。

三田園と麻琴のコンビもついに見納め――三田園が最後に壊すのは…!?

関連記事

家政夫のミタゾノ。6話に望月ルナ役で鳥居みゆきが登場。

家政夫のミタゾノ2018。4話のネタバレ。結末に衝撃・・

家政夫のミタゾノ「痛み入ります」の意味と使い方。

家政夫のミタゾノと家政婦のミタと家政婦は見た!の関係。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*