限界団地。チャン・リンリン役の川添野愛はどんな人?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

連続ドラマ初主演となる佐野史郎さん。

限界団地。。

なんだか実際にありそうな団地のお話ですが。。

その団地の住人、チャン・リンリン役を演じている女優さんは誰なのか。ざっくり紹介していきます。

スポンサードリンク

限界団地。チャン・リンリン役の川添野愛ってどんな人?

 

ということで、ドラマ限界団地で、チャン・リンリン役を演じているのは、れっきとした日本人のこの方。

川添野愛

  • 生年月日 1995年2月5日
  • 身 長 163cm
  • サイズ B81cm W63cm H86cm F23.5cm
  • 血液型 A型
  • 出身地 東京都
  • 趣味特技 歌、ダンス、写真

今の所、出演作などはそれほど多くは無いものの、MVなんかにも出演されている方でした。

スポンサーリンク


限界団地のチャン・リンリン役の川添野愛。これまでの出演歴など。

ということで。

今回、ドラマ限界団地でチャン・リンリン役を演じる川添野愛さん。

地上波放送ではないものの、動画配信サービス「FOD(フジテレビオンデマンド)」で配信中の「パフェちっく!」に出演しています。

また、最近だと、

こちらのMVに出演。終始憂いのある表情ですが、笑うシーンがちょっとだけあり印象的です。

 

限界団地。チャン・リンリン役の役どころ。

川添野愛さん演じるチャン・リンリン役は、主演の佐野史郎さんと同じ「あやめ町団地」の住人という役。

佐野史郎さん主演ということで、衝撃の展開もありそうですが、その中でチャン・リンリンがどんな形で絡んで来るのか見どころです。

ドラマ「限界団地」のあらすじは以下の通り。

かつては「夢のニュータウン」と呼ばれた、市民の憧れの住処。気軽に隣人と会話を交わし、時には助け合う、密接な生活の集合体がそこにはあった。

しかし現在。確かに建物としての「団地」は存在するが、そこに住む人々の心は大きく変わった。周囲との関係は希薄になり、すぐ近くにどんな人間が住んでいるのかも、興味を失っている。

ここに一人の老人がいる。幼い孫娘の手をとり、団地に引っ越してきた。自らが幸せな少年時代を過ごした、思い出の団地に戻ってきたのだ。

― 穏やかな笑顔を見せる老人の入居を機に、不可解な出来事が。不審な連続孤独死…規則を乱す住人を襲う不幸… 単なる偶然なのか、それとも。

人生の終わりが見えている老人の、孫娘へ注ぐ異常な愛情、古き良き団地への執着。周囲の住人を巻き込みながら、予測不能な狂気の物語を紡いでいく。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*