ミスデビル <キャスト>6話。唯香役で篠田麻里子が登場。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ミスデビルも間もなく後半戦です。

はじめは人間味があまり?感じられなかった眞子も、いろんなことが明らかになるに連れて少しづつ人間らしくなってきたような感じがあります。

さて、毎週ミスデビルに登場するゲストキャストが気になるところですが、6話では

篠田麻里子さん

が出演します。AKBを卒業後した後も気になるところです。

スポンサードリンク

 

ミスデビル <キャスト>6話。唯香役で篠田麻里子が登場

さて、篠田麻里子さんといえばこんな方。

  • 唯香役
  • 生年月日 1986年3月11日(32歳)
  • 出生地 福岡県糸島市
  • 身長 167 cm
  • 血液型 A型
  • 職業 女優、ファッションモデル
  • タレント、声優
  • ジャンル テレビドラマ、映画、CM
  • バラエティ
  • 活動期間 2006年 –
  • 活動内容 元AKB48メンバー(元チームA)

みなさんご存知、篠田麻里子さんといえば元AKBののメンバー。2014年7月に開催された最終劇場公演をもってAKB48を卒業しました。

ちなみに、その後の経歴はというと・・・

スポンサーリンク


ミスデビル <キャスト>6話。唯香役の篠田麻里子の現在は?

AKB卒業後の篠田麻里子さんについては・・

独自ブランド”ricori”を展開

AKB48を卒業する前から立ち上げていた篠田麻里子さん自身が手掛けるブランド「ricori」婦人服からシューズ、アクセサリーまで全てを篠田麻里子さんが手掛けていたことで当時話題になっていたこともあります。

2013年2月に新宿店を出店したのをスタートとして、次々と事業を拡大していたんですね。

とはいえ、その後現在では全店閉店となってしまいました。突然の全店閉店という事で、スポンサーとの関係解消が原因ではないかという噂もされています。単純に商品の価格が高い為という噂もあるらしいですが真相は定かではありません。。

 

女優業は?

AKB48卒業後も女優としての活動は続き、数々のドラマに出演しています。しかし、やはりAKB48在籍時に比べるとメインの役は少なく1話限りの出演の役などもあります。また、映画にも出演していますが、映画に関してもAKB48在籍時と比べると出演は少なくなってしまっています。

 

他。

モデルとして活動したり、写真集も出版していますが

篠田麻里子 完全版写真集 「Memories」 [ Takeo Dec. ]

2016年のこちらの写真集が今の所最新版となっています。。

 

ということで、今回篠田麻里子さんが出演するミスデビルについても、ゲスト出演。AKB48の中でもトップクラスの人気を誇っていた篠田麻里子さんですが、芸能界を干された、という事もありました。故に、メディアに出演する事も少なくなっています。

ちなみに最近の出演歴はと言うと、

  • 脳にスマホが埋められた!(2017年7月6日 – 9月14日、読売テレビ・日本テレビ系) – 栗山五月 役
  • 水戸黄門 第6話 – 第10話(2017年11月8日 – 12月6日、BS-TBS)- くノ一・誌乃 役
  • 魔法×戦士 マジマジョピュアーズ!(2018年4月1日 – 、テレビ東京) – ティアラ 役
  • Missデビル 人事の悪魔・椿眞子 第6話(2018年5月19日、日本テレビ) – 吉竹唯香 役

などなど。ポツポツとはいえドラマなどにも出演していますので、今後の活躍に期待したいところです。

スポンサーリンク


ミスデビル <キャスト>6話。篠田麻里子演じる唯香の役どころ

第6話のテーマは「マタニティーハラスメント」。

で、篠田麻里子さんが演じる唯香は、出産と仕事の両立に悩む女性という役どころ。

ミスデビル。6話のあらすじ

眞子(菜々緒)から宣伝広報部に研修に行くよう命じられた博史(佐藤勝利)。しかし今回はリストラのことなど考えずに研修を楽しむよう言われ、少々拍子抜けしてしまう。

そんな折、共亜火災の「子育て支援制度」がテレビ番組で取り上げられることになった。取材を受けることになったのは、妊娠中の宣伝広報部員・唯香(篠田麻里子)。部長の寺田(湯江タケユキ)は大ハリキリだが、唯香の仕事をフォローすることになった課長の湊(坂本三佳)をはじめとする女子社員はいら立ちを募らせるばかりで…。妊婦に優しい職場をアピールしようと寺田が張り切るほど、女性社員の中で孤立していく唯香。唯香に対する同僚の態度が「マタハラ」にあたるのではないかと博史は眞子に相談するが、一蹴されてしまう。

それぞれの立場から、眞子が共亜火災に来た本当の理由を探ろうとする喜多村(西田敏行)と大沢(船越英一郎)。眞子が2人をあしらいながら宣伝広報部を見守る中、ストレスによる貧血で唯香が倒れてしまった!

湊は唯香にこれ以上無理をさせるべきではないと主張するが、テレビの取材を優先したい寺田は逆ギレ。そんな寺田の態度を見た博史は、寺田をリストラ対象者として眞子に報告する。

関連記事

ミスデビル<6話>ゲストは誰だ。

崖っぷちホテルの小山内裕子役。川栄李奈が癖のある客で参戦。

ブラックペアンの猫田麻里役。誰かと思ったら水谷豊の娘だった。

ミスデビルの秘書役(本橋)誰かと思ったら瀬戸康史の妹だった。

家政夫のミタゾノと家政婦のミタと家政婦は見た!の関係。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*