未解決の女のナレーションって誰ですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

木曜夜9時は「未解決の女」です!

導入で流れるナレーションの声。聞きやすいですよね。

未解決の女のナレーションを担当するのは誰かと言うとこの方です。

スポンサードリンク

未解決の女のナレーションって誰ですか?

ということで、未解決の女でナレーションを担当しているのはこの方。

増田 晋(ますだ しん)

  • 出身地 埼玉県
  • 生年月日 1971年3月30日(47歳)
  • 職業 ナレーター、声優
  • 事務所 東京俳優生活協同組合
  • 公式サイト プロフィール
  • 動期間 1992年

聞きやすい声で、人気の声優さんの一人と言えると思います。

ちなみに、未解決の女の他の担当としては・・・

 

未解決の女のナレーションの他の出演作品は?

CMでも多数出演しているので、聞き覚えのある声だと思います。

他にもナレーションといえば・・・

テレビナレーション

  • 「SMAP×SMAP」(1996年4月15日~2016年12月26日)
  • 「NEWS ZERO」(日本テレビ)
  • 「ニュースプラス1」(日本テレビ)
  • 「NNNきょうの出来事」(日本テレビ)

CMナレーション

  • 「日立冷蔵庫」
  • 「大阪ガス」
  • 「ミシュラン」
  • 「マクドナルド」

などなど、あぁ~ってなる方も多いと思います。

スポンサーリンク


未解決の女ってどんなドラマ?

未解決の女はこんなドラマです。

主演・波瑠が演じるのは、体力と柔術には自信のある肉体派熱血刑事・矢代朋。
燃える正義感と情熱、直感を武器になりふり構わず、無鉄砲な捜査で事件解決に奔走する、真っすぐな女刑事です。
一方、鈴木が演じるのは、文字フェチの頭脳派刑事・鳴海理沙。わずかな文章から書き手の性格や思考を言い当てる“文書解読のエキスパート”で、「人より文字が好き」と豪語する、ちょっぴり浮世離れした女刑事です。

そんな一見正反対の2人が未解決事件の文書捜査をする「特命捜査対策室」第6係(文書解読係)で出会い、“凸凹バディ”を組むことに…!
2人は「倉庫番」と揶揄されて窓際部署扱いされる第6係で、沢村一樹演じる“イヤ~な上司”や、工藤阿須加、高田純次、光石研、遠藤憲一らが演じる“個性豊かな男性捜査官たち”とパワフルに対峙しながら、未解決事件を次々と解決。一筋縄ではいかない捜査を通して“無敵のバディ”へと成長していきます。

関連記事

未解決の女の佳織役。誰かと思ったらまいんちゃんだった。3話

崖っぷちホテルの小山内裕子役。川栄李奈が癖のある客で参戦。

ブラックペアンの二宮のアドリブ演技に震えた。。。<1話>

ブラックペアンの猫田麻里役。誰かと思ったら水谷豊の娘だった。

家政夫のミタゾノと家政婦のミタと家政婦は見た!の関係。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*