シグナルの和美役って誰?2018年出演ラッシュが止まらない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドラマ「シグナル」。5話からストーリーが変わります。

5話からの舞台は1998年の事件。さて、どんな展開になるのか見ものです。

さて、5話、6話に登場するキャスト、元窃盗犯の娘の工藤和美役の女優さん。

3、4話でも気になる女優さんが出演していましたが、5話、6話に登場する工藤和美役の女優さんは今年に入りドラマに引っ張りだこの女優さんでした。

ということで、この記事では「シグナル」のキャスト

  • 工藤和美役って誰?
  • プロフィール情報
  • 出演作品
  • 役どころ

などについて紹介紹介しています。

スポンサードリンク

>>シグナルを見逃した方、今すぐ1話から視聴したい方はこちらから。

スポンサーリンク


シグナルの和美役。誰かと思ったら2018年出演ラッシュ中の女優さんだった

ということで、シグナルの5話のキャスト。元窃盗犯・工藤雅之の娘、工藤和美役を演じているのはこの女優さん。

2018年に入ってからは出演ラッシュの吉川愛さん。プロフィールは・・

吉川愛

  • 別名義 吉田 里琴(旧芸名)
  • 生年月日 1999年10月28日(18歳)
  • 出生地 東京都
  • 身長 162 cm
  • 血液型 B型
  • 職業 女優、タレント
  • ジャンル テレビドラマ、映画、CM
  • 活動期間 2002年 – 2016年4月1日
  • 2017年4月~再開

吉川愛さん。ピンとこない方でも、「吉田里琴」と聞いてわかる方も多いかもしれません。

元子役で、数多くの作品に出演していました。

2016年に、

未練はない!

ときっぱりと引退したそうですが・・・

2017年に元:吉田里琴とはしらずに、スカウトした某芸能事務所により、心機一転2017年4月から・・

「吉川愛」

として、再デビューしたとのこと。子役の頃からの出演歴もさることながら、2018年の春ドラマにはすでに引っ張りだこの模様です。

 

シグナルの和美役<キャスト>の他、2018春ドラマに引っ張りだこ・・

冒頭でも触れましたが、子役の頃から数多くのドラマに出演しています。シグナルでは高校生の工藤和美役ですが、その他の出演歴はと言うと・・

吉川愛 名義

  • 愛してたって、秘密はある。(2017年) – 浦西果凛 役
  • 相棒 season16 第15話(2018年) – 矢部唯香 役
  • 崖っぷちホテル 但馬茜 役

今回の工藤和美役で、すでに4作品目。そして、他の2018年の春ドラマにもゲスト出演が予定されているようです。さらには、映画出演もありますし。。

余談ですが、旧芸名の

吉田里琴 名義

としては・・

そう。

メイちゃんの執事のみるく役です。

あ~なるほど・・・という反応もSNS上では多く見られました。本格的に活動再開されたようですので、今後も人気作品への出演に期待がかかります。

吉川愛のドラマを一覧で。2018年出演ラッシュが止まらない。

 

スポンサーリンク


シグナル。5話6話の工藤和美役の役どころ

さて、シグナルの5話、6話で吉川愛さん演じる工藤和美役は、元窃盗犯の工藤雅之(平田満)の娘。

舞台は1998年。

窃盗事件が発生し、その容疑者として前歴者も捜査範囲に。そこに名前が上がったのが、過去に窃盗で大山が逮捕した工藤雅之。

とはいえ、工藤雅之は今では、娘の工藤和美(演:吉川愛)のためにと真面目に働いていた。娘の工藤和美も父を信じてほしい、と大山に懇願する・・・

以降公式ページのあらすじは以下の通り

捜査に行き詰った大山が頭を抱えていると、再び2018年の健人と無線がつながる。この事件が20年後も未解決だと知った大山は犯人の情報を教えてほしいと頼むが、「過去を変えるのは危険だ」とそれを拒否する健人。それでも大山は食い下がり、せめて次の犯行日を教えてほしいと頼み込み……。

吉川愛さん演じる娘、工藤和美役は高校生ですが、時代背景は1999年。これまでの、シグナルのキャストの服装なども当時を彷彿とさせる表現となっていますので、今回のシグナルのキャストもどこか懐かしさを覚える方が多いと思います。自分も含め^^;

>>シグナルを見逃した方、今すぐ1話から視聴したい方はこちらから。

関連記事

シグナル<キャスト>みどり役って誰?メイク具合が懐かしい。

未解決の女の佳織役。誰かと思ったらまいんちゃんだった。3話

崖っぷちホテルの小山内裕子役。川栄李奈が癖のある客で参戦。

ブラックペアンの二宮のアドリブ演技に震えた。。。<1話>

ブラックペアンの猫田麻里役。誰かと思ったら水谷豊の娘だった。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*