水谷果穂。デビューのきっかけは「おばあちゃんが・・・」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年4月期のドラマ「ブラックペアン」では、看護師としてナース服姿で出演する水谷果穂さん。

デビューは2013年と芸歴は浅いですが、NHKの朝ドラに出演し話題になったり、CDデビューも果たすなど活躍の幅を広げつつあります。
そんな水谷果穂さんですが、デビューのきっかけはおばあちゃんだったとか。

ということで、この記事では水谷果穂さんの

  • デビューのきっかけ
  • プロフィール情報
  • これまでの活動歴
  • CDデビュー

などについて紹介していきます。

スポンサードリンク

水谷果穂。プロフィールとデビューのきっかけ。

さて、2018年4月ドラマの医療ドラマ「ブラックペアン」では、看護師役を演じる水谷果穂さん。過去、出演するドラマなどで度々話題になっています。

水谷果穂さんはこんな方。

  • 生年月日 1997年11月3日(20歳)
  • 出身地 静岡県浜松市
  • 身長 163 cm
  • 血液型 B型
  • 職業 女優・歌手
  • ジャンル テレビドラマ・映画・CM
  • 活動期間 2013

デビューしたきっかけですが、本人は以下のようにコメントされていました。

私のおばあちゃんが今の事務所に書類を送りまして、それで合格したのが女優になったきっかけです。

それまで「女優さんになってほしい」みたいなことを言われたこともなくて。でも「もし受かったら凄いね」みたいな感じで、興味本位でいろんなところに書類を送っていたみたいなんです。なので、私が知ったのは書類審査に通った後で「実は送ってたんだけど……」って。

引用元:billboard-japan.com

とのこと。それまでは女優とは全く無縁の生活を送って来たところに、おばあちゃんが興味本位で送った書類がきっかけで女優デビューを果たしたことになるわけです。

その後、面接の際には、質問にもうまく答えられず、急な演技を求められるものの、それもうまく行かず。。。とはいえ、周りにいた女優志望の人達に触発され自ら女優を目指すことになったそうです。

そんなきっかけではあるものの、これまで話題作品に多々出演しているんですね。

スポンサーリンク


とと姉ちゃん、ぬ~べ~など人気作品に出演し話題に

これまでに、水谷果穂さんが出演した主要な作品だと・・・

<ドラマ>

  • 地獄先生ぬ~べ~(2014年10月11日 – 12月13日、日本テレビ) – 中島法子 役
  • 仮面ライダーゴースト 第39話・第40話(2016年7月10日・17日、テレビ朝日) – 夏目真由 役
  • とと姉ちゃん 最終週(2016年9月25日 – 10月1日、NHK) – 森井(花山)茜 役

<バラエティ>

  • 痛快TV スカッとジャパン

などなど。ドラマにしても、バラエティ番組にしても登場するたびに、SNSなどで話題になっていました。また、2017年には歌手としてもデビューしています。

 

「青い涙」でCDデビュー

2017年にはデビューシングル

「青い涙」

青い涙 (完全生産限定盤 CD+Blu-ray) [ 水谷果穂 ]

で音楽の世界へも足を踏み入れることとなっています。歌手として活動することは、水谷果穂さん自身は予想していなかったそうですが、こうしてデビューすることで

「これから誠実に音楽をやっていきたいな」

とコメント。

実際に歌声を聞くと、見た目同様、透明感があり、かつ優しい歌声で癒やされます。今後は女優として、歌手として活動していく水谷果穂さん。

「たくさんの人を笑顔にできるような存在になっていきたい」

今後が楽しみな女優さんです。

関連記事

浜辺美波のCMでの食べっぷりに監督も絶賛していたらしい。

ブラックペアンの猫田麻里役。誰かと思ったら水谷豊の娘だった。

家政夫のミタゾノと家政婦のミタと家政婦は見た!の関係。

ミスデビルの秘書役(本橋)誰かと思ったら瀬戸康史の妹だった。

ヘッドハンターの及川百合役(洋食屋店員)は和製ミランダ・カー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*