家政夫のミタゾノ。下町ロケットとの関係は?~第1話~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新たにスタートした家政夫のミタゾノ。

続編登場に視聴者のみなさんも賑わっています。

と、第1話でミタゾノが登場したのはロケット発射基地。そういえば、下町ロケットも続編企画があるようですが、なにか関係があるんでしょうか???

スポンサードリンク

家政夫のミタゾノ。下町ロケットとの関係は?~第1話~

さて、続編の家政夫のミタゾノ。

第1シリーズは、2016年10月21日から12月9日まで、毎週金曜日23時15分 – 翌0時15分に「金曜ナイトドラマ」枠で放送。

第2シリーズは、2018年4月20日より、毎週金曜日23時15分 – 翌0時15分に「金曜ナイトドラマ」枠で放送されます。

スタート直後にミタゾノが登場した場所が、ロケットの発射場。

しかも打ち上げ失敗www

そういえば、まだ詳細情報はありませんが、秋ドラマ辺りで下町ロケットの続編も制作放送されるようです。

で、下町ロケットと家政夫のミタゾノ。ちょっと比較してみると・・・

下町ロケットの続編はいつから放送されますか?

家政夫のミタゾノ。下町ロケットを比較~第1話~

「家政夫のミタゾノ」が、10月21日スタートします。ドラマ「家政夫のミタゾノ」の脚本、キャスト、主題歌を調べてみました! 金曜ナイトドラマ「家政夫のミタゾノ」の脚本は?

家政夫のミタゾノ

  • 監督-七髙剛
  • 脚本 -八津弘幸
  • 制 作テレビ朝日

下町ロケット

  • 原作 – 池井戸潤
  • 脚本 – 八津弘幸

ということで・・・

スポンサーリンク


家政夫のミタゾノ。下町ロケットとの関係は?~第1話~

「家政婦のミタゾノ」の脚本は

「半沢直樹」

「下町ロケット」

など人気作品を手がけた八津弘幸さんが担当しているわけです。今回、下町でのスタート、しかもロケット打ち上げ状ということで、下町ロケットの続編の番宣・・・の意図があったかは不明ですが、いずれ面白い理由がわかりますね。

さて今回はどんな展開が待っているか。

楽しみです。

関連記事

家政夫のミタゾノと家政婦のミタと家政婦は見た!の関係。

家政夫のミタゾノの正体は?新シリーズで明かされるか・・

ミスデビルの秘書役(本橋)誰かと思ったら瀬戸康史の妹だった。

坂口涼太郎とひょっこりはん。坂口涼太郎とヒョロ君。う~む・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*