この世界の片隅に。ドラマはいつから放送?主役はのんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年にアニメ映画として公開された「この世界の片隅に」。

『この世界の片隅に』(このせかいのかたすみに)は、こうの史代による日本の漫画作品。『漫画アクション』(双葉社)で2007年1月23日号 – 2009年1月20日号まで連載。

さて、この度テレビドラマ化されることが発表されたようです。ということで、この記事では「この世界の片隅に」

  • ドラマはいつから放送?ドラマ化の報道内容
  • キャストはのんが有力?
  • 北川景子主演の実写ドラマ

等について紹介しています。

スポンサードリンク

この世界の片隅に。ドラマはいつから放送されますか?

ということで、2018年3月の報道内容。

ヤフーニュース
2016年11月にアニメーション映画も公開されヒットを記録したこうの史代氏の漫画『この世界の片隅に』が今夏にテレビで連続ドラマ化されることが、20日発売のコミック誌『漫画アクション』(双葉社)誌面で発表された。同社担当者によると、放送局や放送時期など詳細は追って発表される。

ということで、報道内容をざっくりまとめると

  • テレビで実写ドラマ化される
  • 連続ドラマである
  • 放送局・放送時期は未定

とのこと。一部報道では、ドラマがいつから放送されるについては

2018年夏

としています。とはいえ、

  • NHKの連続ドラマ小説
  • 2018年夏ドラマでの放送
  • ○○夜連続などのスペシャルドラマetc…

なのかは未定なので、今後情報が発信されるようです。

 

この世界の片隅に。ドラマはいつから?原作者からも歓喜の声

 

さて、この世界の片隅に、の漫画の原作者のこうの史代さんもドラマ化に関して喜びの声を寄せています。

 

「連続ドラマは、連載漫画ととても近い形の映像化だと思います。実写ならではの要素も楽しみです! すずたちのの日々を、みなさんと一緒に笑ったり泣いたりしながら毎週見守りたいです!」

原作者としても、実写化されることに大いに期待されているようです。

スポンサーリンク


この世界の片隅に。主役キャストには「のん」が最有力?

 

さて、2016年に公開されたアニメ映画では、主役のすず役の声優にのんさんが抜擢され話題になりましたよね。

実際に見てみると、主役のポワンとしたキャラにマッチした声でした。そんなこんなで、今回ドラマ化されるこの世界の片隅に。でも、主役にはのんさん!という声が上がっています。

さてどうなるでしょうね・・・

 

この世界の片隅に。過去の実写ドラマもおすすめ

 

2011年8月5日に日本テレビ系列でドラマ化されていたんですね。

キャストはこんな感じでした。

この世界の片隅に。2011年のドラマのキャスト

キャスト (スペシャルドラマ)

  • 北條すず – 北川景子(幼少期- 石井心愛、少女期 – 川島鈴遥)
  • 北條周作 – 小出恵介
  • 白木リン – 優香
  • 水原哲 – 速水もこみち(幼少期 – 岡田和志)
  • 北條径子 – りょう
  • 北條円太郎 – 篠田三郎
  • 北條サン – 市毛良枝
  • 浦野十郎 – 萩原流行
  • 森田イト – 水野久美
  • 千鶴 – 芦田愛菜
  • 北條晴美 – 小西舞優
  • テル – 木下あゆ美

まとめ

以上

  • ドラマはいつから放送?ドラマ化の報道内容
  • キャストはのんが有力?
  • 北川景子主演の実写ドラマ

等について紹介しました。まだ詳細は明らかになってはいないものの、キャスト等どうなるか楽しみですね。今後の発表が楽しみです。

では、最後までありがとうございました。

関連記事

こちらの記事もどうぞ。

この世界の片隅に。声優を一覧にしてみた。

この世界の片隅に。北川景子の手はどうしたんですか??

この世界の片隅に。ドラマ無料視聴できますか?北川景子主演。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*